大好きな料理活動

(こうや5歳11ヵ月、ゆうり3歳5ヵ月)

2011/12/20(火)
きょうはゆうりの「わくわく創造アトリエ」の日です。
朝の準備が遅れてしまい、5分ほど遅刻しての到着でした。時間にゆとりがなくセカセカすると、どうしても活動に集中するまで時間がかかるので、遅れないように注意しているのですが…。内心、失敗したなぁと思いながら席につくと<ケルンブロック>のみたて遊びがはじまりました。

ゆうりはケルンブロックが大好きで、家でもよく遊んでいます。先生のみたて遊びに引き込まれ、集中して見ていました。朝のドタバタを引きずらずに気持ちが切り替えられたようでほっとひと安心です。
きょうの活動は料理です。出てきた材料は…食パン1斤!1人に1斤ずつ渡されます。食パンを器にしてチーズフォンデュをつくるとのことで、なんだか絵本に出てくる物語のようです。ゆうりはニコニコしながら食パンのにおいをかいでいます。まず、1枚だけカットして、フタをつくり、器の方は中をくり抜きます。パンも野菜も「自分で切る!」と言って積極的に切っていきました。鍋でソースをつくっている間は、ケルンブロックで遊びます。先生が箱から出すときと同じ手順で、8個の積み木を崩さずに出しました。それから、先生がつくったクルマを真似していました。手順をしっかり見て覚え、再現する観察力に感心します。
さて、出来上がったソースを食パンの器に入れてもらうと、フタを乗せて「いただきます!」終始笑顔の活動でした。

2011/12/21(水)
WAKU-BLOCK>の直方体を使って、こうや1人でコースづくりをしました。最初はちょっとした坂道をつくって<ビーズ>を転がしていましたが、ビーズが散らばってしまうのでガードをつくります。ガードはドンドン延びていき、あっという間に大きなコースに変わりました。さらにそのコースの上に直方体を立てて拡張しています。トンネルにするのかな?と見ていると、2階建ての道路に変身!道路の上でビーズを転がしたり、指で弾いたり、真剣な表情で遊んでいました。
その隣で、ゆうりはのんびりみたて遊び。アトリエで先生が見せてくれたクルマを再現していました。アトリエの活動中にもつくり、家でもまたつくり。気に入った遊びは何度も繰り返して、その世界を楽しんでいるのだなぁと感じました。