積み木・木のおもちゃなどの童具を紹介する、和久洋三の童具館

童具館トップ > イベント・講演会 > 神戸ビエンナーレ2007「和久洋三の童具展」

神戸ビエンナーレ2007「和久洋三の童具展」





それぞれの項目をクリックすると紹介ページへジャンプします
会場の展示

会場は神戸のメリケンパーク内にある“フィッシュダンスホール”という施設、大きな魚のオブジェが目印です。音楽の練習場として使われるこのホールは天井も高く敷地も広い、とても素敵なホールでした。

こちらが会場の入口です。ポスターや看板、タペストリーが目印でした。   絶版になった作品まで百数十点の作品がずらり一堂に並びました。
入口を入ると展示コーナーがあり、その奥には自由に遊べるコーナー、講演会やワークショップを行うコーナーも用意されました。   積木のワークショップで使った大量の積木。会場に入ってきたお客さまはまずこの圧倒的な量に驚かれました。
これらは絶版の童具です。ご存知の方が懐かしそうにご覧になっておられたのが印象的です。   乗用の童具、これらも絶版になっています。うれしそうにまたがっていた子も。
童具で自由に遊べるコーナー。ここはツートンブロックやカラーブロック、かずの木、くさび(絶版)などで遊びました。親子で遊んでいる方もたくさんいらっしゃいました。   クムンダとくむくむで遊べるコーナー。毎日大人気でした。一日が終ると、いつもスタッフが驚く大作ができあがっていました。


 
それぞれの項目をクリックすると紹介ページへジャンプします

<これまでの展示会>の関連ページです

童具館へのご連絡は
電話 03-3744-0909 / FAX 03-3744-0988 / Eメール mail@dougukan.com
(対応時間10:00〜18:00/FAX,メールは24時間受付・対応時間外は翌営業日以降の返信)